Vegetable Smile ベジタブルスマイル
静岡市葵区呉服町のVegetable Smile ベジタブルスマイルではスーパーフードやローフード/リビングフードを上手に活用する工夫や術を楽しく学んで頂けるスクール&キッチンスタジオです

デトックスウォーター

デトックス(フルーツ)ウォーターってご存知ですか?

忙しい方でも、誰にでも簡単にできちゃうドリンクです。

毎日飲んでいるミネラルウォーターに、お好きな食材を入れて飲むという、とってもシンプルなものです。

砂糖や甘味料を一切使わない、ほんのりとその野菜やフルーツのフレーバーがするお水です。

作り方はとても簡単。

お好みの食材を切り分けてボトル容器に入れ、さらにミネラルウォーターを注ぎ冷蔵庫で2時間~一晩以上冷やすだけ。

飲み終わったあとも、1~2回くらい継ぎ足して作ることができます。

デトックスウォーターには食材の風味がつくので飲みやすく、お水があまり好きではないという方にもおすすめです。

食材の組み合わせに特に決まりはないので、栄養素や、飲みやすさを重視するなど、自由に楽しみながら飲むことができるドリンクです。

水分と栄養素をおいしく効率的に摂取したい人のための、サポートドリンクとしてもおすすめです。

自分が摂りたい栄養素によって食材をカスタマイズして作れて、見た目も色鮮やかでオシャレなところも魅力的。

インスタグラム映えしますね!

おすすめの食材は
◇フルーツ◇
レモン、ライム、オレンジ、グレープフルーツ、イチゴ、ブルーベリー、りんご、バナナ、キウイ、パイナップルなど

◇ハーブ◇
ローズマリー、ミント、シナモン、パセリ、ジンジャーなど

◇飲む量◇

通常のお水と同じように、コップ一杯分程度の量を小まめにとるように心がけましょう。

なお、水分を小まめに摂取することは大切ですが、度を過ぎて摂取してしまうと、むくみの原因に。

喉がちょっと乾いたなと感じたときに飲むようにしてみましょう。

◇注意点◇

①作ってから24時間以内に飲みきる

保存料を使用せずに作るフルーツウォーターは、作ってから24時間以内に飲みきるように。

持ち歩く場合には、保冷剤を使用するか、保冷作用のあるボトルを。

また、飲み終わった後に残った食材を食べても問題はありませんが、栄養素が少なくなり味も薄くなっています。

ヨーグルトに混ぜたり、ゼラチンで固めてゼリーにするなど、ひと手間加えておいしく食べてみてはいかがでしょうか。

ただし、食材は生ものなので、24時間以上経ってしまったものは食べないように。

②皮ごと使う場合はよく洗う

フルーツ類を材料とする場合、皮や皮と果実の間の部分にも栄養素が含まれているものが多いため、皮ごと使うのがおすすめです。

しかし、無農薬のものでなければ、皮の表面に防腐剤や農薬、ツヤを出すためのワックスなどが残ってしまっている場合もあります。

表示をよくチェックして、無農薬でない場合は「野菜・フルーツ専用洗剤」を使って洗うようにしてくださいね。

③缶詰のフルーツは使わない

缶詰のフルーツは、シロップ漬けになっています。

そのため、糖分が多くなっているので、不向きです。

デトックスウォーターを作るときは、生の果物を使うように。

毎日の水分補給をデトックスウォーターに変えて、内側から美しくなる習慣を!

レッスンのご案内をさせていただきました。

引き続き、どうぞよろしくお願い致します。