Vegetable Smile ベジタブルスマイル
静岡市葵区呉服町のVegetable Smile ベジタブルスマイルではスーパーフードやローフード/リビングフードを上手に活用する工夫や術を楽しく学んで頂けるスクール&キッチンスタジオです

WOMO2月号に掲載のSERENOさんでローチョコが!!!

昨日、発行されたWOMO2月号。


この冊子の29ページに掲載されている

静岡駅の南口から歩いて3分の所にある『PIZZERIA&BAR SERENO(セレーノ)』さん



『SERENO(セレーノ)』オーナー様のご厚意でvegetable smileのローチョコレートを取り扱っていただく事になりました(o^^o)

セレーノ様のご要望もあり、お酒に合うローチョコレートを作りました。

かなりビターな大人のローチョコレートをぜひご堪能くださいませ。

期間限定なので、ローチョコレートを食べてみたい方はセレーノさんへGO!!


ここでローチョコレートって何?

普通のチョコレートと何が違うの?

ご説明いたしますね。

ちなみに下の写真がセレーノさん使用のローチョコレートです(^^♪


普通のチョコと見た目は変わりませんが、

一口食べてみてください。

身体に入った時の感覚が全然違うんです。(普通のチョコを食べている方には???かもしれません。)

普通のチョコとローチョコは私たち身体にもたらす影響も全く違います。

普通のチョコは食べれば食べるほど、もっともっと欲しくなってしまいませんか?

私もチョコは大好きです!(大好きだったと過去形に)

疲れたりすると、ちょっと1ついいかなぁ~と自分に自分で許可を出したりして食べちゃっていて…

1つって許可出したのに、気付いたら一箱ペロリと食べていてビックリとすごーい罪悪感を感じたことが何度もありました。

どうしてこんなに食べちゃったんだろ~。。。

でも、また食べちゃうんですよね。(負のスパイラル)

これにはちゃんと理由があるんです。

チョコは白砂糖とバターや乳製品、脂肪分のたっぷり入ったものからつくられています。(世間では高カロリーと言っていますね)

一体カカオはどこに~

市販のチョコの裏を見てみてくださいね!

多く使っている順番で明記されています。

白砂糖と脂肪は脳内快感物質の『ドーパミン』を異常なほど大量に出すんです。

そうです!気持ちよくなっちゃうんです!

チョコを食べると、とっても幸せな気分になるのは、このドーパミンの仕業。

普通のチョコは加熱されたカカオ、乳製品、白砂糖などで作られています。

カカオの良質な栄養素も酵素も残っていない上、脳には栄養が十分に届きましたよ~。というお知らせも出せないんです。

ドーパミンという快楽物質は大量に出しつづけているけれど、脳は栄養届かないよ~と言って、私たちはドカ食いをしてしまうんです。

一方、ローチョコは、非加熱なのでカカオの豊富な栄養素と酵素がたっぷり詰まっています。

食べた時に脳にちゃんと十分栄養が届きましたよ~。というお知らせがあり満足感に満たされるんです。

ローチョコやロースイーツのレッスンを受けられた方はお分かりだと思いますが、ちょっとの量でもうお腹いっぱ~い。となりますよね。

それと重要なのが、ローカカオのいい成分まるごと摂取できるんです。

ローカカオには、
①精神的安定、気持ちがおだやかになる成分
②美容効果を高める成分
③女性ホルモンの活性と安定させる成分
④300以上といわれる栄養素が豊富なので
『媚薬』ともいわれています。


白砂糖のように血糖値を急に上げることがないので
①甘いものが好きだけどと我慢している方
①白砂糖をコントロールしなければならない方
②乳製品や卵、小麦粉、白砂糖を一切使っていないのでアレルギーをお持ちの方やお子様にも安心して食べていただけるのがローチョコなんです。


身体や美容に良いとなると味はどうなの?と声が聞こえてきそうです。

私がいうのも説得力ないかもしれませんが、かなり美味しいです!

スーパーフードの中で1位と言ってもいいほど!

愛してやまないローカカオ好きな私が研究に研究を重ねて作ったローチョコ。

口どけ滑らかでビターなカカオの風味が味わえる大人なローチョコです。

ローカカオのお話を語り始めたら終わりそうもないので・・・また今度。
?Gg[???ubN}[N??